コーセー米肌 澄肌CCクリームを使っての使い心地・効果をレビュー!

 

 

※⇒前のページ「購入したよ!米肌 澄肌CCクリームの効果を口コミ評価!」の続きです↓

 

 

 

コーセー米肌 澄肌CCクリームの2種類

 

 

00(やや明るい自然な肌色)

 

01(普通の明るさの自然な肌色)

 

 

は、容器の見た目はほとんど同じです。

 

※右の写真「澄肌CCクリーム」の下に
 「KOSE」と書いてある方が「00」です。

 

 

キャップをとると、プッシュタイプに

 

なっています。

 

デザインもオシャレです。

 

 

 

香りは、

 

両方ともに「ほんのりとした良い香り」がします。

 

 

澄肌CCクリームは無香料なので

 

植物成分の自然な香りのようですね。

 

 

 

リキッドタイプで、

 

サラサラしていてスルッとよく伸びますね。

 

 

右の写真の中で、

 

左が「00(やや明るい自然な肌色)」で、

 

右が「01(普通の明るさの自然な肌色)」になります。

 

 

いちおう、公式サイトの色見本画像を下記に掲載しておきます。

 

  
 

 

 

 

肌へもすぐに密着してくれていいですね。

 

毛穴などのしっかりカバーしたい部分には

 

さらに指でスタンプするように叩いてあげるといいです。

 

 

私の場合は、気になる部分にコンシーラーを少し使って

 

その後、澄肌CCクリームを使っています。

 

 

塗った後の仕上がりが、とてもいい感じになります♪

 

※人によっては、コンシーラーいらないかも。

 

 

 

本当にフェイスパウダーを使わなくても

 

サラッとしたセミマットな感じに仕上がります。

 

 

 

崩れにくさですが、普通かなと思います。

 

私は4〜5時間もちました。

 

 

この辺は肌質、汗をかく量などにより

 

個人差があると思いますが、

 

落ちてしまっても重ねて塗りで整えればOKです。

 

 

 

澄肌CCクリームは、日差しが強くても日焼けすることなく

 

肌をしっかり守ってくれます。

 

「SPF50+」「PA++++」と頼もしいです。

 

 

 

保湿成分も入っているからか、

 

肌の乾燥を感じませんでした。

 

 

私のような乾燥肌の方にも「澄肌CCクリーム」は

 

いいですね。

 

【保湿成分】

米胚芽油/ノイバラ果実エキス/ダイズエキス/ビフィズス菌発酵エキス/
乳酸Na/グリコシルトレハロース/スクワラン

 

※⇒コーセー米肌 澄肌CCクリームの詳細はこちら

 

 

コーセー米肌 澄肌CCクリームを使って口コミ!総評!

 

 

コーセー米肌の澄肌CCクリームは、

 

塗りやすくて、仕上がりもサラッとしています。

 

 

カバー力も、毛穴の開きを抑えてくれて

 

なかなかいいし、テカリも抑えてくれます。

 

 

紫外線カット力も○。

 

 

 

澄んだ輝きのある、メリハリのある肌に

 

仕上がりますよ。

 

 

 

ちなみに、

 

00(やや明るい自然な肌色)」と

 

01(普通の明るさの自然な肌色)」は

 

色の違いだけのようですね。

 

 

私には「01」が合っていました。

 

 

 

私としては「米肌 澄肌CCクリーム」は

 

使ってみてとても満足できました。

 

 

欲を言えば、カバー力がもう少しほしいかなという

 

感じですが、でも十分です!

 

 

 

軽くてサラッとした使い心地がいい!

 

しっかりUVカットしたい!

 

化粧崩れやテカリが気になる!

 

時短でもキレイに仕上げたい!

 

乾燥肌で良いCCクリームを探している!

 

 

 

そんな方は、米肌の澄肌CCクリームを

 

一度使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

澄肌CCクリームは、公式通販サイトで買うと

 

送料無料」で買うことができます。

 

 

他のネットショップだと送料が必要なので、

 

澄肌CCクリームの公式通販サイトがお得ですし、

 

安心ですよ。

 

 

こちら⇒毛穴・シミ・くすみを瞬時にカバー!米肌 澄肌CCクリーム公式